ノベルティ制作について

ノベルティを制作する方法

ノベルティ制作の一連の流れや、データ入稿のタイミングはノベルティ制作サイトによってそれぞれ違うこともあるため、自分が利用するサイトで必要なデータの種類や入稿のタイミングを確認すると良いです。

それ以外に、ノベルティが持つ販促効果を高めるためのポイントがいくつかあります。これを事前に知っておくことで、ノベルティ制作の方針を円滑に決めることができ、また、そのパフォーマンスを最大限に発揮することができます。

まず、そのノベルティをどんなシーンで使用するのか、配布した後に実際に手に取った人のことを想像することです。そのノベルティを使用するユーザーの年齢層や使用環境によって、ニーズが高まるアイテムの種類は変わってきます。ノベルティは配って終わりではなく、手に取った人が使って反則としての効果を発揮します。そのためニーズに合致したノベルティアイテムを制作することが大切です。また、最近のSNSの需要などに合わせ、話題にできるノベルティを作るということも方法の一つです。近年の特徴ではありますが、ブームに繋がるのは口コミやSNSを使用した情報の拡散がきっかけ、というケースがよく見られます。そのため、ノベルティ制作もアイディア一つで思いがけぬ広がりを見せることがあります。

ノベルティ制作サイトを利用するメリット

個人でお店を開いたり、同人活動などで配布するノベルティを始めて制作するとなると、何から手をつけてよいかわからない、どのようなものが作れるのかわからない、予算はどのくらいかかるかわからないといった不安や疑問からなかなか制作に踏み切るのに時間がかかる人も多くいます。

そういった不安を抱える人におすすめなのはノベルティ制作専門サイトを利用することです。ノベルティ制作の専門サイトを利用すれば、初心者にもわかりやすく作業や手続きの流れがまとめられているため、一連の取引の流れを具体的に把握することが可能です。また、作れるノベルティの種類をカテゴリー別に紹介していることが多いため、より自分のイメージにぴったりと合致するノベルティを選ぶことができたり、考え付かなかったよりイメージに近いノベルティのアイディアが生まれたりと、アイディアの幅を広げることも可能です。

また、その制作できるアイテム別に納期や金額の大凡の目安も併せて掲載されているところが多いため、自分が必要とする時期に用意するための時期を逆算して計画したり、予算内でやりくりしたりと楽しみながら無理のない範囲でノベルティ制作に挑戦することが可能です。

ノベルティの制作

近年、雑誌などを購入すると、ノベルティが付属しているものをよく見かけるようになりました。もともと付録のような位置づけのノベルティでしたが、最近ではより力を入れてノベルティを用意しているところも多く、ノベルティ欲しさに購入するという人も少なからずいます。

もともとノベルティとは、ノベルティアイテムの略称で、珍しいもの、という意味がありますが、今では企業が自社や商品の宣伝を目的として無料で配布する、記念品の扱いをされています。より広めるための広告媒体の一つとして使用されているため、より欲しいと思われるもの、クオリティの高いものをと競合され今日のブームに繋がっています。

一口にノベルティと言っても、その種類はさまざまです。例えば、クリアファイルやキーホルダーなど、よく目にするものから、マイボトルの所持などで注目の集まるタンブラーやボトル、タブレットケース、ポーチや巾着ケースなど最近注目が高まっている新アイテムなどその種類の幅を徐々に広げています。また、企業が広告媒体として使用する貰うノベルティ以外に、最近では個人で配布するためにノベルティを作る、という動きも高まっています。例えば、個人で店を開いたり、同人活動などを行う際、そのプロモーションとして使用するなど今やノベルティは企業戦略の一つとしてだけではなく、個人で制作、配布するものとして進化しています。個人でノベルティを作る場合、制作サイトなどの利用でより気軽に作成することが可能です。